2015年 11月 19日

地禄神社 福岡県大野城市白木原

大野城市白木原。
b0023047_04584959.jpg
地禄神社。
b0023047_04585440.jpg
b0023047_04590680.jpg
b0023047_05020807.jpg
b0023047_05021303.jpg
b0023047_05023024.jpg

地禄神社
祭神 埴安命
縁起
 神社創建の時期は,詳らかではない。
 日本創生神話の中に伊邪那岐命と伊邪那美命が大八嶋國を創り,諸々の神々をお生みになったと記されている。
 祭神埴安命は,伊邪那美命が火の神迦具土神をお生みになったため,その火に炙かれておなくなりになろうとする時に,生まれられた神と伝えられる。
 古事記には,波邇夜須毘古神・波邇夜須毘売神とあり,日本書紀には,土神埴山姫と記され土地の神といわれる。埴は和名類聚抄に「土薫而細密火埴,和名浪爾」とある。
 この神を祀る地禄神社の地禄とは,大地から与えられる幸であり,土地を富ませる意味があることから,農耕社会の生産を司る神として崇められてきた。

例祭日 四月十五日(春ごもり)
    七月十五日(夏ごもり)
    十一月十一日(宮座)

南嶂書

境内掲示版

村社 地禄神社 筑紫郡大野村大字白木原字後原
祭 神
 埴安命
由 緒
 不詳,明治五年村社に定めらる。
例祭日
 舊暦九月十五日
主なる建造物
 本殿,弊殿,拝殿
境内坪数
 一百六十八坪
氏子区域及戸数
 大字白木原區 戸数六十四戸


狛犬:「大正十五年十一月」「浮羽郡姫治村小塩 石工 髙浪■太」

b0023047_05031917.jpg
b0023047_05032778.jpg
b0023047_05033163.jpg
b0023047_05034188.jpg
b0023047_05034736.jpg
b0023047_05035188.jpg
Panoramio 石津安信:Explorer



福岡県大野城市白木原
November 03,2015

NIKON D3S





by sora07jp2000 | 2015-11-19 05:06 | 神社


<< 山田宝満宮 福岡県大野城市山田      ◆今山より今津湾 2015.1... >>