人気ブログランキング |
2020年 08月 03日

□海

□海_b0023047_02113596.jpg
とても元気にしております.


タグ:

# by sora07jp2000 | 2020-08-03 02:13 | □海
2020年 06月 05日

大都加神社 1 福岡県福津市奴山

大都加神社 1 福岡県福津市奴山_b0023047_13215102.jpg

大都加神社 1 福岡県福津市奴山_b0023047_13223414.jpg
大都加神社 1 福岡県福津市奴山_b0023047_13223993.jpg
大都加神社 1 福岡県福津市奴山_b0023047_13230389.jpg
大都加神社 1 福岡県福津市奴山_b0023047_13230766.jpg
大都加神社 1 福岡県福津市奴山_b0023047_13232763.jpg
大都加神社 1 福岡県福津市奴山_b0023047_13233410.jpg
大都加神社 1 福岡県福津市奴山_b0023047_13234111.jpg
大都加神社 1 福岡県福津市奴山_b0023047_13234870.jpg
大都加神社 1 福岡県福津市奴山_b0023047_13235458.jpg
大都加神社 1 福岡県福津市奴山_b0023047_13241322.jpg
大都加神社 1 福岡県福津市奴山_b0023047_13242012.jpg
大都加神社 (祭神)不詳 津屋崎町奴山字裏
福岡県神社誌 下巻


福津市奴山
April 22, 2020

iPhoneX




# by sora07jp2000 | 2020-06-05 13:40 | 神社 | Comments(0)
2020年 05月 15日

縫殿神社 4 福岡県福津市奴山

縫殿神社 4 福岡県福津市奴山_b0023047_14581591.jpg
縫殿神社 4 福岡県福津市奴山_b0023047_14582233.jpg
縫殿神社 4 福岡県福津市奴山_b0023047_14582904.jpg
縫殿神社 4 福岡県福津市奴山_b0023047_14583574.jpg
縫殿神社 4 福岡県福津市奴山_b0023047_14584156.jpg
縫殿神社 4 福岡県福津市奴山_b0023047_14584751.jpg
縫殿神社 4 福岡県福津市奴山_b0023047_14585450.jpg
縫殿神社 4 福岡県福津市奴山_b0023047_14590206.jpg
縫殿神社 4 福岡県福津市奴山_b0023047_14590898.jpg
縫殿神社 4 福岡県福津市奴山_b0023047_14591970.jpg

〔筑前國續風土記拾遺〕縫殿神社

村の東三町計、大明神と云山の半腹に存。所祭兄媛弟媛なり。相殿に彦火々出見尊、葺不合尊二神をも合わせ祭るといふ。宗像社の舊記には、建葉槌命を祀るとあり。或舊記曰、宗像大神得此兄媛、令御衣云々、とあり。日本紀應神天皇御卷曰、三十七年春二月遣阿智使主都加使主於呉國、令縫工女云々、呉王於是與工女兄媛弟媛呉織穴織四婦女、四十一年春二月天皇崩、是月阿知使主等自呉至筑紫、時?形大神乞工女等、故以兄媛於胸形大神、是則今在筑前國御使君之祖也とあり。宗像七十五社の一なり。宗像神事帳曰、縫殿大明神事、大御供三前、小神供六前、餅三前、粢三前、御酒一瓶、御幣十二、稻ニ把云々と見へたり。古の祭料の名、今に田の字に多く殘れり。縫殿田、神樂給、猿樂給、鱠田、禰宜給、烏帽子田などあり。昔しの宮所は、停比門ヌヒトといふ所に在しか。天明二年回祿に罹りて、神殿拜殿悉く灰燼となりし故、其後今の所に移せり。祭禮は九月廿八日。祝人は當所の小方氏なり。

此社に寫本の大般若經あり。今存する所四百卷に充たす。當昔は全本六百卷、筆者八人なり。今殘卷の奥に記すところの筆者七人なり。二階堂丹後次郎藤原憲廣比丘明大法師夢想浮浪東福住侶良選大法師長賢薈仲叟全(イ隆)際とありて、貞和三年に寫經のよし記せり。(社説に貞和二丙戌年筆を起こして、同四年戊子書寫大尾と云。)此經始は雲州美保明神社に同國人宗丹と云者、寄附して有りしを、後に羽高と云僧持りて、當社に納めしといふ。一説には建武元年足利尊氏君上に叛き奉りて都を下り、本州に迯來りて、宗像大宮司か館におはせし時、此社に興運を祈給へり。其後報賽の爲に、憲廣等に寫經せしめて、寄納せられしともいふ。又尊雲親王の御筆の、紺紙銀泥の法華經ありて、其巻末に雲州日御崎神社ノ廣前に寄進のよし記して有りしか、今は此經當社になし。(按に大般若經を雲州美保明神の社より持來れりといふは、この法華經に混ひて傳へたるものなるべし。)また撞鐘一口あり。高貳尺五寸、經壹尺四寸、厚壹寸五分有。この鏡(誤植?)亂世に地中に埋みて、知る人なかりしに、元祿十年正月九日當村の村民孫九郎といふ者の、夢中に神宣ありて、湯裏といふ所の、圃中の楝木の下より掘出して、當社にかへし納む。銘曰

奉二施入一大日本國筑前州宗像郡奴山縫殿宮鐘一口事、右意趣者、天長地久、御願圓滿、天下泰平、國家豐饒、社家繁昌、當村安穩、諸人快樂、殊者信心息災延寿壽、子孫審昌、皆令二滿足一、如意吉祥

大宮司宗像朝臣氏俊 大願主沙彌藤原道珍

豊前州今井金屋大工藤原吉安 敬白

永享十二天庚申三月七日


応神天皇三十七年 306年

永享十二年 1440年


空 sora そら 2010 縫殿神社 2013 美保神社  2013 日御碕神社



Google Photo

福津市奴山
April 21,2020


iPhoneX



# by sora07jp2000 | 2020-05-15 15:17 | 神社 | Comments(0)
2020年 05月 15日

■朝空 2020.05.12

■朝空 2020.05.12_b0023047_01581502.jpg
■朝空 2020.05.12_b0023047_01582042.jpg
■朝空 2020.05.12_b0023047_01582568.jpg
■朝空 2020.05.12_b0023047_01583019.jpg
■朝空 2020.05.12_b0023047_01583841.jpg
■朝空 2020.05.12_b0023047_02001455.jpg
■朝空 2020.05.12_b0023047_02001997.jpg
福津市手光
May 05,2020

iPhoneX



タグ:

# by sora07jp2000 | 2020-05-15 02:02 | ■空 | Comments(0)
2020年 05月 13日

縫殿神社 3 福岡県福津市奴山

縫殿神社 3 福岡県福津市奴山_b0023047_02443094.jpg
縫殿神社 3 福岡県福津市奴山_b0023047_02444274.jpg
縫殿神社 3 福岡県福津市奴山_b0023047_02444794.jpg
縫殿神社 3 福岡県福津市奴山_b0023047_02445393.jpg
縫殿神社 3 福岡県福津市奴山_b0023047_02445805.jpg
縫殿神社 3 福岡県福津市奴山_b0023047_02450235.jpg
縫殿神社 3 福岡県福津市奴山_b0023047_02450890.jpg
縫殿神社 3 福岡県福津市奴山_b0023047_02451443.jpg
縫殿神社 3 福岡県福津市奴山_b0023047_02452057.jpg
縫殿神社 3 福岡県福津市奴山_b0023047_02452707.jpg
勝浦村大字奴山字大明神嶽にあり。
〔神社帳〕
※福岡県神社誌とほぼ同じなので省略します。

〔筑前國續風土記〕縫殿大明神
怒山村に存。宗像神事帳にも有。里民の言傳ふるには、昔神功皇后新羅を征し給ふ時、舟のを帆を縫し神なりと云。今其神名について思ふに、是兄媛を祭れる神歟、いぶかし。兄媛の事は、宗像三社の所に日本紀を引て記せり。

〔筑前國風土記附録〕
縫殿大明神社ダイミョウジンガダケ 神殿方一間、拜殿二間三間、祭禮九月廿八日、奉祀小形掃部。
本篇に見へたり。村の東三町餘、山の半腹にあり。彦火々出見尊、鸕鷀草葺不合尊二神を祭るといふ。田嶋の社傳には、建葉槌命を祭れりとあり。いふかし。鎮座の年歴詳ならす。社内に天満宮、祇園の石祠あり。比の社に大般若經の寫本を藏めり。全本にはあらす。卷末に比丘明居士正忍、二階堂丹後次郎藤原憲廣と記せり。比丘明とは北条時賴の事なりといふ。此經卷は雲州美保明神の社にありしが、羽高といふ僧、持ち來りて、此社に寄附せしといふ。いかなる故に爰に納めしにや、いぶかし。又永享十二年宗像大宮司氏俊寄進の撞鐘一口あり。
宗像郡誌

空 sora そら 2010 縫殿神社




福津市奴山
April 21,2020


iPhoneX



# by sora07jp2000 | 2020-05-13 03:07 | 神社 | Comments(0)