タグ:福岡県 ( 440 ) タグの人気記事


2016年 11月 09日

那珂八幡宮 福岡県福岡市博多区那珂

b0023047_03132736.jpg
b0023047_03133728.jpg
b0023047_03134120.jpg
b0023047_03134648.jpg
b0023047_03135869.jpg
b0023047_03141915.jpg
b0023047_03142537.jpg
b0023047_03143426.jpg

那珂八幡宮縁起
祭 神
八幡神(誉田別(ホムタワケ)尊=応神天皇)
神功皇后(気長足姫(オキナガタラシヒメ)尊=応神天皇の母)
玉依姫(竈門(カマト)神=神武天皇の母)

八幡神は、欽明天皇三十二年(西暦五七一年)宇佐の御許山(オモトヤマ)に出現し、そのあと菱形山の現在地に祀った宇佐神宮が根本である。
八幡信仰は、天平時代(八世紀半ば)から王城鎮護の神の信仰としてはじまり。鎌倉幕府の開府以後(十二世紀末)からは武神として崇められ、武士団の全国浸透につれて八幡神が各地に勧請(カンジョウ)され、土地の産神(ウブスナガミ)として祀られるようになった。
神社の西麓には元宮と称するところがあるが、那珂八幡宮の祭祀のはじめはわからない。
いま、この祭地は、昭和六十年三月から七月にかけての調査で、全長七十五米、後円部直径約四十七米の、四世紀前半に築かれた九州では最古式の前方後円墳の墳頂にあることが確認された。
福岡平野では最大級といわれる古墳の主体部は、社殿の下にあるため構造は不明であるが、主体部の北側より出土した木棺墓からは青銅製の三角縁神獣鏡一面、硬玉製勾玉(マガタマ)一個、碧玉製管玉二個、ガラス製小玉一個が出土した。
その他の出土物には銅戈(ドウカ)鋳型片(弥生中期)、弥生時代尾土器や鎌倉時代の土師(ハヂ)皿、石鍋などがある。

那珂八幡宮の大祭
春の大祭 四月十五日
秋の大祭 十月十五日
社前掲示版

b0023047_03175307.jpg
b0023047_03175944.jpg
b0023047_03180799.jpg
b0023047_03181704.jpg
b0023047_03183331.jpg
b0023047_03184068.jpg
b0023047_03184720.jpg
武内大神

b0023047_03193705.jpg
b0023047_03194731.jpg
b0023047_03195715.jpg

那珂八幡宮縁起
祭 神
史跡 那珂八幡古墳
市指定 平成4年3月23日
 那珂八幡古墳は、那珂から比恵にかけての広大な台地上にあり福岡平野の前方後円墳の那珂で最も古い古墳である。
 古墳の大きさは推定全長85m、後円部の直径約50m、後円部の高さ15mである。
 後円部の埋葬施設が割竹形木棺(わりたけがたもっかん)であり、その中に埋葬された三角縁神獣鏡(さんかくぶちしんじゅうきょう)などの出土遺物から、この古墳は福岡平野の最古の首長墓(4世紀はじめ)と考えられる。

一、許可なくして史跡指定地域内を発掘ならびに破壊しないこと。
二、許可なくして樹木の伐採をしないこと。
三、その他、史跡指定地域内の現状を変更する一切の行為は、文化財保護条例による許可を要します。

みんなの文化財を大切にしましょう。
平成6年3月
福岡市教育委員会
境内掲示版

村社 八幡宮 筑紫郡那珂町大字仲字巣山
祭 神
応神天皇。神功皇后、玉依姫命
由 緒
不詳、明治五年十一月三日村社に定めらる。
例祭日
十月十五日
神饌幣帛料供進指定
大正三年五月七日
主なる建造物
本殿、渡殿、拝殿、社務所
境内坪数
二百五十五坪
氏子区域及戸数
大字那珂 参百戸

福岡県神社誌 中巻





福岡県福岡市博多区那珂
October 07,2016

NIKON D3S




by sora07jp2000 | 2016-11-09 03:32 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 09日

皇祖神社 福岡県飯塚市鯰田

b0023047_03531854.jpg
b0023047_03532761.jpg
b0023047_03533342.jpg
b0023047_03535205.jpg
b0023047_03535599.jpg
b0023047_03535986.jpg
b0023047_03540238.jpg
b0023047_03540790.jpg
b0023047_03541624.jpg

皇祖神社

玉依姫命(たまよりひめのみこと)(第一代 神武天皇の御母)
品陀和氣命(ほむたわけのみこと)(第五代 應神天皇)
息長足姫命(おきながたらしひめのみこと)(神功皇后 應神天応の御母)

由 緒
 創立年代詳ならずも、神職有光家の旧録によれば其祖先は長州二ノ宮大宮司有光越後守時国の二男午之輔時安、故ありて當村に移住し、村民に神道の事を勧め遂に所の祠官となる。依って村民に氏神勧請のことを勧め、時安、村民と倶に御笠郡宝満宮に詣て、尊神を勧請し産神とし奉れりと云々。實に永世五年の頃なり。それより、子孫代々社食を継承す。社伝曰後奈良天皇享禄三庚寅社前に禅宗世尊寺を建立せしに、神慮に協はず云々、依って簀子を渡して寺を村下の端に移す、かくて里人愈々神慮を畏み寛永の頃迄は神幸等を為し奉り祭典も厳重なりしが、天和の頃より衰へたり。當時の神幸所を妹殿と言ふ、後に高木の神を勧請し神幸の例を以て年毎に八月朔日萬年願と唱へ本社に於て大神楽を奏し奉り、神幸跡高木神にも神楽を奏せり。寛永十五年社殿再建、天和二年神殿拝殿共に焼失し、同時に棟札縁起とも焼失す。元禄十三庚辰社殿再建。享保十三年左大臣基凞の書せられたる寶満宮の額面を奉納す。(此額字御笠郡寶満宮)現今別表神社旧官幣小社竈門神社にあり、本社は同宮の御分霊なれば写を申受たるべしと言ふも今記録の存するものなし。延享二年地頭野村隼人(旧福岡藩士)にして地行七千石當社を尊信し御供米として毎年一俵二斗一升八合を奉納し、神田六畝二十六歩を寄進せらる。嘉永二己酉年不浄の事あり拝殿を取毀す。明治二年許可を得て皇祖神社と改稱す。同時旧藩主黒田長知公皇祖神社の額字を書して奉納せらる、蓋し野村家の地行村たりし縁故に依る。
明治五年十一月三日村社に定めらる。
大正四年神殿渡殿拝殿改築
昭和十二年二月二十四日幣殿拝殿改築起工
昭和十三年五月十三日竣工

祭 日 四月十五日

境内社
 須賀神社   庚申神社
 猿田彦社   貴船神社
 猿田彦社   山神社
 庚申社    志賀神社
 金刀毘羅神社 盤屋神社
山神社
 天満神社
 貴船神社

飛地境内社
 皇祖神社   黒切鎮座
 福井神社   福井鎮座
 大行事神社  上村神社

主なる祭日
 元旦祭 一月一日
 祈年祭 三月十日
 例 祭 四月十五日
 大祓祭 六月三十日
 祇園祭 七月十二日
 八朔祭 九月一日
 宮日祭 十月二十一日
 新嘗祭 十二月五日
 大祓祭 十二月三十一日

その他の祭日
 紀元節祭 二月十一日
 明治節祭 十一月三日
 恵比須祭 十二月十日
 天長節祭 十二月二十三日

その他の祭典
 七五三祭●初宮詣●厄祓●自動車祓

社頭掲示板

b0023047_03581962.jpg
b0023047_03582710.jpg
b0023047_03583495.jpg


b0023047_03584887.jpg
b0023047_03585328.jpg
須賀神社
b0023047_03590150.jpg
b0023047_04001914.jpg
金刀毘羅神社
b0023047_04013460.jpg
村社 皇祖神社 飯塚市大字鯰田字峯
祭 神
品陀和気命、玉依比賣命、息長足姫命

由 緒
創立年代詳ならず旧神職有光家の旧録に依れば其祖先は長州二の宮大宮司有光越後守時国の次男午之輔時安故ありて当村に移住し村民に神道のことを勧めしが里人の尊敬を受け後遂に所の祠官となる依りて村民に氏神勧請のことを勧め時安村民小鶴某と供に御笠郡宝満宮に詣て尊神を勧請し産土神とし奉れりと言ふ。社伝曰後奈良天皇享禄三庚寅社前に禅宗世尊寺を建立せしに神慮に協はず、十年余にして焼失せしかば里人再建したるに大蛇現はれ住めり里人之を恐れ産土の神に蛇の去らむことを祈りしに寺を神前に建つること神慮に逆らふとの霊告あり乃ち寺を村隅に移さむと誓を立てしかば程なく蛇去れりそれより其所を蛇牟田といふ牟田の上に簀子を渡して寺を移し寺号を改めて青雲寺といひ野村家の寺となれりかくて里人益々神慮を畏み寛永の頃迄は神幸等を為し奉り祭典も厳重なりしが天和の頃より衰へたり。当時の神幸所を妹殿と言ふ後に高木の神を勧請し神幸の例を以て年毎に八月朔日万年願と唱へ本社に於て大神楽を奏し奉る云々。
寛永十五年社殿再建。
天和二年神殿拝殿共に焼失同時に棟札縁起とも焼失と言ふ。
元禄十三庚辰社殿再建。
享保十三年左大臣基凞の書せられたる宝満宮の額面を奉納す(此額字御笠郡宝満宮(現今官幣小社竈門神社也)にあり本社は同宮の御分霊なれば写を申受たるなるべしと言ふも今記録の存するものなし。
延享二年地頭野村隼人(旧福岡藩士にして地行七千石)当社を尊信し御供米として毎年一俵二斗一升八合を神納し其神田六畝二十六歩を寄せらる(此田地は今神社名義となり現存す)。嘉永二己酉年不浄の事あり拝殿を取毀つ明治二年許可を得て皇祖神社と改称す同時旧藩主黒田長知公皇祖神社の額字を書して奉納せらる蓋し野村家の地行村たりし縁故に依る。
昭和十二年二月二十四日改築起工。
昭和十三年五月十三日竣工。
明治五年十一月三日村社に定めらる。

例祭日
四月十五日

神饌幣帛料供進指定
明治四十二年四月十九日

主なる建造物
神殿、幣殿、拝殿、神饌所、倉庫、籠殿、御手洗所

主なる宝物
宝満宮神額一面、皇祖神社神額一面、刀二口、掛聯一対、社記古文書記録集、萬㕝日記、木像狗犬一個、面五個

境内坪数
三百四十二坪

氏子区域及戸数
区域鯰田区一円、戸数約七百二十戸

境内神社
磐屋神社(大名牟遲命、少彦名命)
志賀神社(綿津見三柱神)
金刀毘羅神社(大国主神、崇徳天皇)
須賀神社(須佐之男命、稲田比賣命、事効主神)
天満神社(菅原神)
山神社(大山祇神)
貴船神社(高雄神闇雄神)
庚申神社(猿田彦神)
貴船神社(高雄神、闇雄神)

福岡県神社誌 上巻





福岡県飯塚市鯰田
August 08,2016

NIKON D3S




by sora07jp2000 | 2016-10-09 04:18 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 07日

濱生神社 福岡県飯塚市目尾

b0023047_03224348.jpg
b0023047_03225271.jpg
b0023047_03230124.jpg
b0023047_03230988.jpg
b0023047_03231396.jpg
b0023047_03231895.jpg
b0023047_03233077.jpg
村社 濱生神社 嘉穂郡幸袋町大字目尾字葛蒲谷
祭 神
大鷦鷯命
由 緒
不詳明治五年十一月三日村社に被定。
例祭日
十月九日
主なる建造物
本殿、幣殿、拝殿
境内坪数
六百四十五坪
氏子区域及戸数
第一目尾区、第二目尾区 約三百戸
境内神社
山神社(大山祇命)
若宮神社(大鷦鷯命)
天満神社(菅原神)
須賀神社(須佐男神)
心吉社(須佐之男命)
貴船社(高龗神、倉龗神)

福岡県神社誌 上巻

b0023047_03273059.jpg
b0023047_03274074.jpg
b0023047_03274911.jpg
b0023047_03280488.jpg
b0023047_03280676.jpg
b0023047_03281331.jpg
b0023047_03283176.jpg
b0023047_03284403.jpg

Panoramio 石津安信:Explorer



福岡県飯塚市目尾
August 08,2016

NIKON D3S




by sora07jp2000 | 2016-10-07 03:34 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 04日

貴船神社 福岡県鞍手郡小竹町勝野

b0023047_03064178.jpg
b0023047_03065515.jpg
b0023047_03070188.jpg
b0023047_03070575.jpg
b0023047_03070917.jpg
b0023047_03071498.jpg
b0023047_03072397.jpg

貴船神社 高龗神、闇龗神 小竹町大字勝野字蘆北

福岡県神社誌 下巻

b0023047_03082550.jpg
b0023047_03082976.jpg
b0023047_03083559.jpg
b0023047_03084946.jpg
b0023047_03085302.jpg

Panoramio 石津安信:Explorer



福岡県鞍手郡小竹町勝野
August 08,2016

NIKON D3S




by sora07jp2000 | 2016-10-04 03:14 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 29日

貴船神社 福岡県鞍手郡小竹町勝野

b0023047_03092130.jpg
b0023047_03103286.jpg
b0023047_03103760.jpg
b0023047_03104281.jpg
b0023047_03104764.jpg
b0023047_03110417.jpg
b0023047_03111692.jpg
村社 小竹貴船神社
鎮座地 小竹町大字勝野字小竹三七三四

享和年会(一八〇一年=一八〇四年)に建立される
天保三年(一八三二年)大風雨により社殿に甚大な被害を受ける
同 七年(一八三六年)社殿修復、記念の絵馬を奉納(貴船神社最古)
昭和五年(一九三〇年)村社となる。
平成九年(一九九七年)老朽化した社殿の全面大改修を竣工する

祭神
高淤加美神、闇淤加美神、素盞嗚尊、稲田姫命、脚摩乳、命、手摩乳命、事代主神

本社・摂社
大日霊神社、八幡神社、志賀人獣阿、天満神社、大社神社

石碑・塔
猿田彦大神、庚申塔

祭事
七月一日 祈祷祭
七月中旬 祇園祭(隔年で祇園山笠、神輿を奉納
九月八日 放生会

古来より「貴船さん、貴船さま」と言って五穀豊穣、疫病退散を祈って祭られてきた田の神信仰であったため、小竹町内各区(旧村)至る所に「貴船さま」があったが、明治三九年(一九〇九年)の神社合祀令によりそのほとんどが氏神産土神の社地に合祀され、現在独立社地を持っているのは小竹貴船神社だけとなっている。

境内掲示由緒板

b0023047_03142390.jpg
b0023047_03144425.jpg
b0023047_03144798.jpg
b0023047_03145281.jpg
b0023047_03150757.jpg
b0023047_03151874.jpg
b0023047_03153341.jpg
b0023047_03160205.jpg
b0023047_03160887.jpg
b0023047_03162118.jpg
b0023047_03162936.jpg
小竹祇園山笠
小竹祇園山笠は、約二百年の歴史と伝統ある祭りで先代より脈々と受け継がれてきた貴船神社の奉納行事である。

古来より、疫病退散、怨霊鎮魂、五穀豊穣を祈って毎年七月中旬に行われてきた。
近年は隔年開催となり、氏子をはじめとしてこの地域に住む方々や祭りに参加される方々とその家族の皆様の、無病息災家内安全交通安全などを祈願し奉納されている。

小竹祇園山笠の特徴は、筑豊地方では珍しく山車に四本のかき棒と飾り山でありながらも、勢い水をかけることがあげられる。また、山車を前後上下にゆさぶる「がぶり」や車輪を軸にした「廻し」などがあり、太古の響きも勇壮に町筋を練り回る。
以前は筑豊地方に多く見られる武者人形を飾りつけた山笠だったが、現在は小竹独自の「提灯と五色の幕」という荘厳な装飾の山笠に形を変えて奉納されている。
山車新調記念として貴船神社案内板を寄進

山車新調記念として貴船神社案内板を寄進

平成二十二年 皇紀二千六百七十年
小竹祇園山笠振興会
彫師 戸田道徳

境内案内板

村社 貴船神社 鞍手郡小竹町大字勝野字小竹
祭 神
高龗神、倉龗神、素盞嗚命、脚摩乳命、稲田姫命、手摩乳命、事代主命
由 緒
不詳、昭和五年月二十二日村社に列せらる。
例祭日
八月八日から九日迄
神饌幣帛料供進指定
昭和五年四月八日
主なる建造物
神殿、幣殿、拝殿、社務所、玄関、物置
境内神社
大日霊神社、八幡神社、志賀人獣阿、天満神社、大社神社
氏子区域及戸数
氏子四百五十戸

福岡県神社誌 上巻

Panoramio 石津安信:Explorer



福岡県鞍手郡小竹町勝野
August 08,2016

NIKON D3S




by sora07jp2000 | 2016-09-29 03:22 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 25日

亀山神社 福岡県鞍手郡小竹町勝野

b0023047_03034584.jpg
b0023047_03040543.jpg
b0023047_03041016.jpg
b0023047_03041853.jpg
b0023047_03042971.jpg
b0023047_03044261.jpg
b0023047_03045228.jpg
b0023047_03050007.jpg
b0023047_03050407.jpg
b0023047_03054450.jpg
b0023047_03055221.jpg
郷社 亀山神社 鞍手郡小竹町大字勝野字井田

祭 神
大歳神、倉稲魂神
由 緒
創立年月不詳上古は当社より一町ばかり隔り田中の小陵畔の内へ鎮座あり神号は田添神社と言ふ宝永二年十二月十三日此の社より南に当り二町ばかり隔り天満宮の社内へ移転す、其の後享保十二年二月二十八日又当所へ遷す地名を亀の山と号せしにより神号を亀山神社と称す明治五年十一月三日村社に定めらる昭和五年六月九日鄕社に列す。
昭和十二年九月八日許可を得て同町大字勝野字宮の下無格社田添陣を合祀す。

例祭日
九月二十八日より翌二十九日迄
神饌幣帛料供進指定
大正十五年二月十二日、昭和五年六月十七日
主なる建造物
神殿、幣殿、拝殿
氏子区域及戸数
氏子地数現下三百四十一戸
境内坪数
千百三十八坪
境内神社
役神社(神直日神、八十桂津毘神、大直直日神)
八幡宮(神功皇后、底筒男神、中筒男回、上筒男神、高龗神、倉龗神、大巳貴神、少彦名神、保食神)
摂社
日吉神社(大巳貴神、少彦名神)
徳満神社(大巳貴神、少彦名神、保食神)

福岡県神社誌 上巻

本殿前狛犬:「天保九年 戊戌 六月吉辰」

b0023047_03103436.jpg
b0023047_03104011.jpg
b0023047_03105460.jpg
b0023047_03110244.jpg
b0023047_03111256.jpg
b0023047_03112861.jpg
b0023047_03113900.jpg
b0023047_03121822.jpg
b0023047_03122808.jpg
b0023047_03124084.jpg

Panoramio 石津安信:Explorer



福岡県鞍手郡小竹町勝野
August 08,2016

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2016-09-25 03:15 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 20日

厳嶋神社 福岡県鞍手郡小竹町勝野

b0023047_03175964.jpg
b0023047_03180761.jpg
b0023047_03181622.jpg
b0023047_03182456.jpg
b0023047_03183097.jpg
b0023047_03183595.jpg
b0023047_03183974.jpg
b0023047_03185419.jpg
市杵島神社

市杵島姫命

小竹町大字勝野字南良浦


b0023047_03203548.jpg
b0023047_03204000.jpg
b0023047_03205386.jpg
b0023047_03204831.jpg
b0023047_03210372.jpg
b0023047_03213392.jpg
b0023047_03213851.jpg
b0023047_03214380.jpg
Panoramio 石津安信:Explorer




福岡県鞍手郡小竹町勝野
August 08,2016

NIKON D3S




by sora07jp2000 | 2016-09-20 03:25 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 19日

須賀神社 福岡県宮若市鶴田

b0023047_03362973.jpg
b0023047_03363474.jpg
b0023047_03363906.jpg
b0023047_03364339.jpg
b0023047_03364820.jpg
b0023047_03370567.jpg
b0023047_03370939.jpg
須賀神社

素盞嗚尊

宮田町大字鶴田字水町


b0023047_03385420.jpg
b0023047_03390013.jpg
b0023047_03390471.jpg
b0023047_03390989.jpg
b0023047_03391554.jpg
b0023047_03392045.jpg

Panoramio 石津安信:Explorer



福岡県宮若市鶴田
August 08,2016

NIKON D3S




by sora07jp2000 | 2016-09-19 03:39 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 17日

須賀神社 福岡県鞍手郡小竹町新山崎

b0023047_03285150.jpg
b0023047_03290695.jpg
b0023047_03291670.jpg
b0023047_03292243.jpg
b0023047_03292909.jpg
b0023047_03293994.jpg
b0023047_03295920.jpg
b0023047_03301264.jpg
b0023047_03302685.jpg
b0023047_03312018.jpg
b0023047_03312501.jpg
b0023047_03315097.jpg
須賀神社

素盞嗚命、稲田姫命

小竹町大字東山崎字沼ノ上


b0023047_03315773.jpg
b0023047_03320694.jpg
b0023047_03321733.jpg
b0023047_03344791.jpg
b0023047_03345385.jpg
b0023047_03350881.jpg
b0023047_03351477.jpg
b0023047_03352320.jpg
b0023047_03353176.jpg
b0023047_03354337.jpg
Panoramio 石津安信:Explorer




福岡県鞍手郡小竹町新山崎
August 08,2016

NIKON D3S









by sora07jp2000 | 2016-09-17 03:40 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 14日

須賀神社 福岡県小竹町御德

遠賀川沿いに南に下っていたら対岸に社殿が見えた。
橋渡って少し北へ。
b0023047_03234181.jpg
須賀神社。
b0023047_03244400.jpg
b0023047_03245098.jpg
b0023047_03253074.jpg
b0023047_03254494.jpg
b0023047_03255816.jpg
b0023047_03260627.jpg
須賀神社 素盞嗚命 小竹町大字御德字定德

福岡県神社誌 下巻

b0023047_03275694.jpg
b0023047_03280019.jpg
b0023047_03281322.jpg
b0023047_03284945.jpg
b0023047_03290099.jpg
b0023047_03290432.jpg
Panoramio 石津安信:Explorer



福岡県小竹町御德
August 08,2016

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2016-09-14 03:32 | 神社 | Trackback | Comments(0)