タグ:巨木 ( 23 ) タグの人気記事


2016年 05月 19日

◆口春の大樟 福岡県嘉麻市口春 2016.04.29

b0023047_04030913.jpg
b0023047_04031549.jpg
b0023047_04031806.jpg
b0023047_04032300.jpg

口春三郎丸老樟の由来
口春には約二千年前弥生文化時代から人が住みついた。
当時この一体はうつ蒼たる原始林であったが我等の先祖により次々と開拓されたとき余りにも巨木であったためこの原始木を記念樹として残した。
いつの頃か大樟の下に観音堂を建立しこえを祟えた。
明暦年間(三二〇年前)永富本家八右衛門とその娘媚福沢本家四代組頭与右衛門村人と相諮り神木の周囲に石垣を築きその上に現存する梵字を刻んだ石碑を献立した。この石碑には献立者古江八右衛門の銘が辛うじてよめたが今は風雪に磨滅し大樟の巨根が之を捲き込んでいる。この由緒ある大樟には古い傳説がある。大昔村人が飼牛を川浜に放していたところ河童が水の中から出てきて牛の綱を引いて川の渕に沈めようとした。牛はたいへん怒って河童を地上に引き上げてこの大樟の下まで引きずってきた。河童は自分が悪かったと謝りこれから子々孫々に至るまでこの村の女子供には決して危害を加えないから命だけは助けてくれと泣いて頼んだ。そこで村人は河童を助けて帰した。その後口春では川中での溺死者がないと傳えられている。
この千年を越ゆる稲築町最古の大樟も昭和八年落雷のためその成長急に衰え巨木の根は露出し空洞ができ石垣も破損してこのまゝでは永久保存に堪えないとし口春公民館主催で村人相諮り浄財を持ち寄って石垣の改築嵩上土入れをして保存工事を完成した。
茲にこの大樟を神木として残し保存された古代からの先祖に感謝し之を子々孫々に傳えて永久に保存すべきものとする。
昭和四十五年(一九七〇年)七月二十八日   以上
 施工者筑穂町内住 庭師石工 大久保 要
口春公民館長 兼・部落長 安部 貞次誌

樹元掲示板


b0023047_04032707.jpg
b0023047_04040337.jpg
b0023047_04040732.jpg
b0023047_04041218.jpg
b0023047_04041663.jpg
b0023047_04042175.jpg




by sora07jp2000 | 2016-05-19 04:09 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 24日

◆大楠 福岡県糸島市二丈一貴山 

神社探して一貴山川遡る。
山懐の集落。
進路に大きな楠が現れる。
b0023047_02455305.jpg
b0023047_02455934.jpg
b0023047_02460751.jpg
すぐ横を流れる川。
b0023047_02461224.jpg
探したが,説明等は見あたらなかった。
b0023047_02462631.jpg
b0023047_02463410.jpg
b0023047_02464029.jpg
b0023047_02464772.jpg
b0023047_02472226.jpg



福岡県糸島市二丈一貴山
May 03,2014

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2014-05-24 03:00 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 11日

◆美奈宜神社の大銀杏 福岡県朝倉市荷原

下古毛から北西へ。
佐田川のほとり。
美奈宜神社の大銀杏を見に。
2012年の10月に訪れた時は色づき少し前だった。

前回→美奈宜神社 寺内 Ⅰ 空 sora そら

b0023047_05113241.jpg
見事に色づいている。
b0023047_05114724.jpg
佐田川,清らかな流れ。
b0023047_05115807.jpg
b0023047_05120395.jpg
b0023047_05120732.jpg
b0023047_05121264.jpg
社叢を彩る銀杏。

Panoramio 石津安信:Explorer
Google ストリートビュー



福岡県朝倉市荷原
November 24,2013

NIKON D3S


by sora07jp2000 | 2014-01-11 05:28 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 11日

◆下古毛の大クス 福岡県朝倉市

老松神社から出て,しばらく。
見渡すと遠くに大きな樹が見える。
神社かも。
行ってんど。

近づくにつれ,家並みの陰になり時折見えなくなる。
田んぼに囲まれた集落の中の細い道。
あっち行き,こっち行きして辿り着く。

b0023047_04313774.jpg
下古毛集落センターの敷地,社は神社ではなかった。
それにしても大きい。
b0023047_04314355.jpg
b0023047_04484835.jpg
地域の人々に愛されている。

b0023047_04315071.jpg
とても元気に枝を張っている。
b0023047_04321827.jpg
b0023047_04323011.jpg
b0023047_04324563.jpg
b0023047_04330712.jpg
b0023047_04475825.jpg
b0023047_04481203.jpg
b0023047_04481765.jpg
Panoramio 石津安信:Explorer

Google Map ←ストリートビューでも見られます。



福岡県朝倉市古毛
November 24,2013

NIKON D3S


by sora07jp2000 | 2014-01-11 05:02 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 13日

小原正八幡宮 福岡県築上郡築上町小原

中津からの帰り道。
椎田道路に乗ろうとして,工事か何かで入口閉鎖中。
行きすぎた道でUタ〜ンしようと思ったら,素敵な社叢。
停める。
b0023047_5573475.jpg
b0023047_5574070.jpg
正八幡宮。
b0023047_5574699.jpg
立派な狛犬。
b0023047_5575045.jpg
b0023047_55758100.jpg
そし御神木。
b0023047_558586.jpg
イチイガシとクス。
樹齢は不明とのこと。
イチイガシは宇佐神宮のそれと兄弟木とか。
b0023047_5581097.jpg
b0023047_5581993.jpg
b0023047_5582327.jpg
b0023047_5582790.jpg
b0023047_5583447.jpg
b0023047_5584131.jpg
b0023047_5585075.jpg
b0023047_5585949.jpg
b0023047_5591287.jpg
b0023047_5594340.jpg

小さいけど,とっても気持ちのよい神社。

Panoramio 石津安信:航空写真 Explorer

福岡県築上郡築上町小原
July 31,2013

NIKON D3S


by sora07jp2000 | 2013-08-13 06:11 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 07日

津江神社 2 福岡県八女市黒木町

b0023047_4212014.jpg
ど〜ん。
b0023047_4212563.jpg
b0023047_4213045.jpg

津江神社の樟(県指定 天然記念物)

津江神社の樟由来記に、平安末期の嘉応元年丑年、(1169年)2月初丑日黒木白(猫尾城)主、源助能の創設とあります。

助能氏(すけよし)は豊後(大分県)の大友氏に疑いをかけられ、豊後津江浦に閉じこめられました、助能は、「この無実の疑いがはれ黒木に帰城できたときは、津江宮を黒木庄中の宗廟としてお祀りします」と願をかけお祈りしました。やがて疑いがとけ帰城ができたので、津江宮の神霊をうつし津江神社と名づけ建立しました。
樟は樹齢800余年、根本土ぎわ周囲36メートル、地上1.5メートル幹部周囲12メートル、枝下9メートル、樹高40メートル、枝張東西43メートル、南北40メートルの老樹、巨木で境内をこんもりとおおい、なお今日も樹勢は旺盛です。末社春日社の御神身体となっています。
昭和29年12月13日、県の天然記念物に指定を受けました。

平成8年3月20日 黒木町教育委員会

境内案内板

津江神社の由来なんだか、樟の由来なんだか、よう分からん。
でも、記されてから17年経っとうけん、さらに大きゅうなっとろう。
b0023047_4214057.jpg
ね。
b0023047_4214790.jpg
b0023047_422166.jpg
b0023047_42278.jpg
b0023047_4221866.jpg
「健康優良樹」と,他の案内にあった。
b0023047_4222710.jpg
b0023047_4223263.jpg
いつまでも元気でいてほしい。
黒木の大藤もいいっちゃろけど、このクスにも会いに来んともったいない。

b0023047_4224376.jpg
も一つのクス。
これも,たいがいのもん。
b0023047_4224739.jpg


b0023047_4225796.jpg
b0023047_423139.jpg


Panoramio 石津安信:航空写真 Explorer

福岡県八女市黒木町
May 12,2013

NIKON D3S


by sora07jp2000 | 2013-07-07 04:41 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 06日

津江神社 1 福岡県八女市黒木町

日向神から下りて黒木町。
どっか神社ないかなあ。
で,おっきな赤鳥居発見,黒木稲荷神社。
しかし,入口も見つからず。
もどってとろとろと下る。
お,おお。
おっきなクス。
町並の上に頭を出している。
行ってんど。
神社あり。
津江神社。
しかし,停めるところが見あたらない。
脇に入って探していると社殿横まで行ってしまった。
車庫が並ぶ前に停めようとしたら,
車庫の車が出入りするので,拝殿前に停めるよう言われた。
んで,拝殿前に停める。
いきなり,
b0023047_4403616.jpg
額から。
b0023047_4511799.jpg
大楠は門の向こう。
びっくりするくらい大きい。
でも我慢して神社から。
b0023047_4513020.jpg
b0023047_4513613.jpg
b0023047_4514460.jpg
b0023047_4515460.jpg
b0023047_452477.jpg
木の勉強もせんといかん。
b0023047_4521912.jpg
b0023047_4522644.jpg
杉…ヒノキの区別もつかん。
が,相当に大きい。
b0023047_4525197.jpg
注連柱から拝殿。
b0023047_4525652.jpg
回れ右して門。
b0023047_4525976.jpg
楠へ。
b0023047_4531430.jpg
門出た所にも楠。
これでちゃ相当大きい。
b0023047_511311.jpg
でもそれが小さくみえるほどの,
b0023047_4532173.jpg
大楠。
大きい,大きい,大きい。
胸のすく立ち姿。
こちらの気持ちまで膨らんでくる。

Panoramio 石津安信:航空写真 Explorer

福岡県八女市黒木町
May 12,2013

NIKON D3S


by sora07jp2000 | 2013-07-06 05:08 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2013年 06月 25日

飯盛神社 福岡市西区

ぶらっと出る。
室見川ば遡ってんど。
神奈備山発見。
行ってんど。
やはり神社あり。

b0023047_516864.jpg
飯盛神社
主神,伊弉册尊(いざなみのみこと)
b0023047_5323278.jpg
餅踏が行われていて,赤ん坊の元気な鳴き声が響いている。
b0023047_5324055.jpg
b0023047_5324427.jpg
b0023047_5325066.jpg
にこやかな顔。
b0023047_533082.jpg
東王子社
b0023047_533998.jpg
b0023047_5331437.jpg
西王子社
b0023047_533228.jpg
b0023047_533313.jpg
スダジイ
社叢には多様な種の樹々。
b0023047_5333712.jpg
ナギ
b0023047_5334446.jpg
ケヤキ
b0023047_5335556.jpg
ムク
b0023047_534212.jpg
カシ
b0023047_5341791.jpg
クス

b0023047_5351762.jpg
b0023047_5353389.jpg
盃状穴石


飯盛神社:公式HP
Panoramio 石津安信:航空写真 Explorer

福岡市西区
May 05,2013

NIKON D3S


by sora07jp2000 | 2013-06-25 06:03 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 08日

◆日枝神社 静岡県伊豆市修善寺

11時。
修善寺到着。
下の方の公共駐車場に停める。
街中を歩いて上る。
途中から道が狭くなる。
そのくせ多い,車,人。
歩道やら無いに等しい。
危ないよう。
で,到着。
b0023047_4461565.jpg
日枝神社。
何の予備知識もない。
b0023047_4462253.jpg
おお,おっきい。
b0023047_4462938.jpg
これ,槇の木やないかいな。
b0023047_4464661.jpg
こっちは杉。ヒノキ?
b0023047_4465886.jpg
ずお〜〜ん。
b0023047_447720.jpg
境内前にも並んでいる。
最近,巨木に人格のようなものを感じるようになった。
大げさやけど。
何だか,「見た」と言うより,「会った」という気がする。
あつかましいか。
b0023047_4471786.jpg
拝殿。
b0023047_4472223.jpg
b0023047_4472724.jpg
b0023047_4475060.jpg
イチイガシ。
一位樫。
b0023047_4475583.jpg
本州では少ないらしい。
九州にはいっぱいおられます。
b0023047_448111.jpg
b0023047_4481574.jpg
b0023047_4482157.jpg

b0023047_448322.jpg
b0023047_4491210.jpg
巨木に会えて,大満足。

Panoramio:地図 Explorer

静岡県伊豆市修善寺
February 10,2013

NIKON D3S

by sora07jp2000 | 2013-03-08 05:07 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 11日

◆久木野神社 熊本県南阿蘇村

よか天気。
阿蘇へ。
阿蘇大橋渡って,南阿蘇。
カルデラに広がる田畑。
ぽっこりと社叢。
行ってんど。

久木野神社

b0023047_531870.jpg
b0023047_532850.jpg
大きなスギに囲まれた境内。
b0023047_534013.jpg
まん中にはやはり大きなイチョウ。
b0023047_534574.jpg
ガラスの入った拝殿。
b0023047_535352.jpg
外輪山が映る。
b0023047_5407.jpg
b0023047_54684.jpg
b0023047_541756.jpg
b0023047_542522.jpg
b0023047_543642.jpg
b0023047_544470.jpg
b0023047_544870.jpg
風が吹き抜けていく。
下界よりは数度涼しい
b0023047_545536.jpg
b0023047_55288.jpg
阿蘇を背景に社叢

久木野神社 南阿蘇村HP

Panoramio 地図 Explorer

熊本県南阿蘇村
August,25 2012

NIKON D3S


by sora07jp2000 | 2012-09-11 05:26 | 神社 | Trackback | Comments(0)