タグ:古墳 ( 19 ) タグの人気記事


2017年 01月 13日

◆チブサン古墳・オブサン古墳 熊本県山鹿市城

b0023047_03380818.jpg
b0023047_03381287.jpg
b0023047_03381709.jpg
チブサン古墳

b0023047_03382400.jpg
b0023047_03384450.jpg
b0023047_03385429.jpg
b0023047_03390073.jpg
b0023047_03390533.jpg
オブサン古墳



熊本県山鹿市城
2016.11.06

NIKON D3S




by sora07jp2000 | 2017-01-13 03:46 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 06日

◆祇園山古墳 福岡県久留米市御井町

久留米市御井町。
高良山の西麓、高速道路の脇。

b0023047_03144422.jpg
b0023047_03220051.jpg
祇園山古墳
久留米市御井町二九九ー二一九他
福岡県指定史跡昭和五三年三月二五日指定

 祇園山古墳は、古墳時代前期に築かれたと見られる古墳です。墳丘形態は方墳(平面形が方形の古墳)で、規模は東西約二三.七メートル、南北約二二.九メートル、高さ五メートルを測ります。墳丘は本来の地形を成形した上部に盛土を行うことにより構築されており、墳丘裾部と上段の盛土部分には葺石が確認されています。
 埋葬施設は、墳頂部のほぼ中央に納められた箱式石棺です。石棺の大きさは、底部付近で長さ約二メートル、幅約九〇センチメートル、深さ約九〇センチメートルで、棺内には葺石も含めて朱が塗られていました。石棺は古い時代に盗掘を受けたと見られ、内部からの副葬品の出土はありませんでした。
 祇園山古墳は、現在久留米市内で確認されている古墳の中で最も古い段階に築かれた首長墓です。
 祇園山古墳の墳丘外周からは、発掘調査時に甕棺墓三基、石蓋土壙墓三二基(未調査五、不明二を含む)、箱式石棺墓七基、竪穴式石室一三基、不明七基の埋葬施設が確認されています。また、第一号甕棺からは、銅鏡片や勾玉・管玉が出土しています。
現地説明板


b0023047_03220533.jpg
b0023047_03222465.jpg
b0023047_03262940.jpg
b0023047_03263698.jpg
b0023047_03265416.jpg
b0023047_03264614.jpg
b0023047_03265052.jpg
b0023047_03270550.jpg
Panoramio 石津安信:Explorer



福岡県久留米市御井町
January 18,2016

NIKON D3S




by sora07jp2000 | 2016-08-06 03:29 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 18日

◆江田船山古墳 熊本県玉名郡和水町江田


b0023047_02590833.jpg
b0023047_02575772.jpg
b0023047_02591421.jpg
b0023047_02582792.jpg
b0023047_02584326.jpg
b0023047_02583547.jpg
b0023047_02584870.jpg
b0023047_03010033.jpg
b0023047_03012744.jpg
b0023047_03015230.jpg
b0023047_03015874.jpg
b0023047_03022637.jpg
b0023047_03023302.jpg
b0023047_03024883.jpg
b0023047_03025246.jpg
江田船山古墳:ひもろぎ逍遙 Wikipedia.ja
Panoramio 石津安信:Explorer




熊本県玉名郡和水町江田
April 11,2015

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2015-05-18 03:09 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 13日

◆井原1号墓 福岡県糸島市

b0023047_04173180.jpg
糸島市井原(いわら)。
b0023047_04173586.jpg
赤崎川上流。
b0023047_04174352.jpg
井原1号墓。
b0023047_04174995.jpg
b0023047_04223253.jpg
b0023047_04223654.jpg
南の山並み。
b0023047_04223929.jpg

Google マップストリートビュー
Panoramio 石津安信:航空写真



福岡県糸島市井原
January 26,2014

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2014-03-13 04:39 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 31日

◆船原古墳,遺跡 福岡県古賀市

「ひもろぎ逍遙」さんの記事を見て,古賀市へ。
b0023047_03365092.jpg
入ってはいけません!
b0023047_03365638.jpg
b0023047_03370211.jpg
b0023047_03370871.jpg
発見された多くの遺物は土ごと運ばれて,九州国立博物館で調査中。
最新鋭の設備で,これまで分からんかったこともたくさん分かります。
全容が解明されるのが待ち遠しい。
b0023047_03371330.jpg
古代の首長や人々が見ていた景色に思いを重ねます。
b0023047_03371936.jpg
b0023047_03372412.jpg
b0023047_03373002.jpg
ほいで,古賀市の歴史資料館へ。
許可を頂いて,掲示,展示物をiPhoneでパチリ。
b0023047_03503761.jpg
b0023047_03504219.jpg
b0023047_03515779.jpg
b0023047_03520551.jpg
b0023047_03520950.jpg
b0023047_03521422.jpg
b0023047_03524401.jpg


ひもろぎ逍遙さんの記事
船原古墳(1)金メッキの馬具一式が発見された・その環境 小山田斎宮と愛鷹神社が近い
船原古墳(2)現地説明会に行って来ました
船原古墳(3)被葬者の生きた時代
船原古墳(4)「ふなばる」を考えた
船原古墳(5)同じものが宮地嶽古墳に奉納されていた?
西日本新聞:唯一無二、華麗な意匠 福岡・船原古墳の金銅製馬具



福岡県古賀市
Npvember 10,2013



by sora07jp2000 | 2013-12-31 04:27 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 24日

◆室宮山古墳・日本武尊琴弾原白鳥陵 奈良県御所市

b0023047_445372.jpg
室宮山古墳。
b0023047_4454231.jpg

被葬者は葛城氏の祖・葛城襲津彦(かつらぎのそつひこ)が有力視されている。
襲津彦は『古事記』に曾都比古と記され、武内宿禰の子とある。『日本書紀』では神功皇后・応神朝にその名が見え、大陸との外交に奔走した。。その『日本書紀』に引用された『百済記』に「沙至比跪(さちひく)」の名が登場することから実在性が高いとされる。
「歩く・なら」より


b0023047_4455261.jpg
日本武尊琴弾原白鳥陵。
b0023047_4455930.jpg
b0023047_446676.jpg
b0023047_4461114.jpg

日本武尊の御陵は亡くなった能褒野(のぼの・三重県亀山市付近)と、白鳥となった魂が降りた地に造られたとする。『日本書紀』の記述から「白鳥三陵」と呼ばれ、当地はその一つとされるもの。
「歩く・なら」より

b0023047_4461827.jpg
b0023047_4462224.jpg
b0023047_4463230.jpg


「歩く・なら」記紀ルート08

Panoramio 石津安信:航空写真

奈良県御所市
September 22,2013

NIKON D3S

by sora07jp2000 | 2013-10-24 05:02 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 10日

◆桜井茶臼山古墳・メスリ古墳 奈良県桜井市

桜井茶臼山古墳。
古墳時代初頭の巨大前方後円墳。
Wikipedia.jaに


この古墳の後円部の空濠の外に、宗像神社がある。筑前国宗像郡の宗像神社と同神である。宗像神社は、全国に散在していて、この大和にある神社は、いつ頃からの鎮座か、さらに社殿が建てられた年代はいつなのか、詳細は不明である。しかし、北部九州系の神社が大和にあることは注目に値する。

とある。
行かなやろ。

大きな古墳なのですぐに分かった。
しかし,どっから撮ろう。
保育園脇の道を進むと通行止め。
住宅地の中で古墳が見えない。
人1人通るのがやっとの細い道を抜けて,なんとか見えた。
b0023047_528246.jpg
左が後円部。
古墳は上からや,中を見た方がいいんだろうけど。
無理。
もどって大通り脇のスペースに停める。
車,がんがん来る。
道路渡るのも一苦労。
b0023047_5344227.jpg
b0023047_536311.jpg
b0023047_5361913.jpg


桜井茶臼山古墳  Wikipedia.ja
Panoramio 地図

メスリ古墳へ。
こちらも,古墳時代初期のもの。
でも,記紀にも書かれとらんとのこと。
b0023047_5543563.jpg
b0023047_5544130.jpg
後円部?
b0023047_5545660.jpg
前方部?
ようわからん。
離れて。
b0023047_555274.jpg
b0023047_55572.jpg
あれ?
どこが古墳やろうか?
やっぱ,上から見らんと,分からん。

Panoramio 地図
左下がメスリ山古墳,右上が茶臼山古墳。

メスリ山古墳 Wikipedia.ja
たくさんの武器が副葬されていたとか。

艸墓古墳も目指したが,辿り着けんかった。

奈良県桜井市
December 28,2012

NIKON D3S

by sora07jp2000 | 2013-01-10 06:12 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 08日

◆纒向遺跡 奈良県桜井市

箸墓古墳から北へ。
軽自動車じゃなきゃ通れんような細い道へ。
さらに狭い踏切渡る。
住宅地の中へ。
あった,ここや。
b0023047_5433875.jpg
b0023047_5434386.jpg
b0023047_5435018.jpg
お隣に神社。
b0023047_543555.jpg
b0023047_544048.jpg
弥生末期〜古墳時代初期の遺構。
わくわく。

次,行こう。
ひえ〜,さらに道が細い。
曲がれん…進めん…バック,バックも厳しい。
何とか来た道へ戻り,大通りへ。

?古墳があるやん。
見て行こ。
b0023047_5442318.jpg
石塚古墳てね。
あ,ここも纒向遺跡の一部なんやね。
b0023047_5442830.jpg

案内板に従って次。
b0023047_5443393.jpg
勝山古墳てね。
b0023047_5443932.jpg
池があるやないね。
b0023047_5444554.jpg
後で分かった矢板古墳。
b0023047_5444975.jpg
b0023047_5445515.jpg
ここに古代の集落があったとやね。
昔ん人もあの山並みを見たんやろうね。
b0023047_545083.jpg
東田大塚古墳。

纒向遺跡 Wikipedia.ja
Panoramio 地図

奈良県桜井市
December 28,2012

NIKON D3S

by sora07jp2000 | 2013-01-08 06:12 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 07日

◆箸墓古墳 奈良県桜井市

b0023047_635915.jpg
後円部 北側より
b0023047_691884.jpg
前方部 西側より
b0023047_6101144.jpg
現在は宮内庁により第7代孝霊天皇の皇女、倭迹迹日百襲姫命大市墓(やまとととひももそひめのみことおおいちのはか)として管理されており研究者や国民の墳丘への自由な立ち入りが禁止されている。倭迹迹日百襲姫命とは、『日本書紀』では崇神天皇の祖父孝元天皇の姉妹である。
Wikipedia.jaより
しかし,素敵な異説も。

b0023047_6134113.jpg
b0023047_614065.jpg
南側より
b0023047_6143018.jpg
北西,箸中大池より
古墳時代初期の古墳。
ここから古墳時代が始まったとも。

箸墓古墳 Wikipedia.ja Panoramio 地図 Explorer

奈良県桜井市
December 28,2012

NIKON D3S

by sora07jp2000 | 2013-01-07 06:21 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 01日

◆車塚古墳 福岡県みやま市瀬高町


by sora07jp2000 | 2013-01-01 06:51 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)