<   2014年 01月 ( 35 )   > この月の画像一覧


2014年 01月 31日

吉田神社 2 京都府京都市

b0023047_04454810.jpg
b0023047_04461386.jpg
b0023047_04462730.jpg
御祭神
建御賀豆智命 (たけみかづちのみこと,武甕槌命)
伊波比主命 (いわいぬしのみこと,経津主命)
天之子八根命 (あまのこやねのみこと,天児屋根命)
比売神 (ひめのかみ)
勧請元の春日大社と同じ,( )内は大社での表記。

b0023047_04494189.jpg
b0023047_04495709.jpg
b0023047_04500931.jpg
b0023047_04505553.jpg
b0023047_04511434.jpg
境内東の壇上,神楽岡神社。
御祭神,大雷神,大山祇神,高龗神(2文字目は「雨」の下に「口口口」,その下に「龍」)
地域の地主神で、『延喜式神名帳』に記載のある霹靂神だと言われている。

b0023047_04562605.jpg
若宮社
御祭神,天忍雲根命。
b0023047_04575785.jpg
b0023047_04581728.jpg
鎌倉時代以降は,卜部氏(後の吉田家)が神職を相伝するようになった。
室町時代末期の文明年間(1469年 - 1487年)には吉田兼倶が吉田神道(唯一神道)を創始。
b0023047_04594414.jpg
神龍社
御祭神は吉田兼倶(神龍大神)。
永正10年(1513年)に創建。
b0023047_05032138.jpg
菓祖神社。
御祭神,田道間守命,林浄因命。
菓子の神(菓祖)として製菓業者の信仰を集める。
b0023047_05044527.jpg
b0023047_05044964.jpg
b0023047_05050926.jpg
b0023047_05060691.jpg
山蔭神社
御祭神,藤原山蔭。
b0023047_05081003.jpg
藤原山蔭は吉田神社の創始者で,四条流庖丁道の創始者とされ,
自身も料理の神として信仰を受けている。

吉田神社:公式サイト ※Wikipedia.ja

Panoramio 石津安信:航空写真 Explorer



京都府京都市左京区吉田神楽岡町
December 22,2013

NIKON D3S


by sora07jp2000 | 2014-01-31 05:11 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 30日

吉田神社 1 京都府京都市

鴨川沿いに下る。
京都大学の東。

b0023047_04220925.jpg
市街地の中にぽっかりと社叢。
b0023047_04222603.jpg
今宮社。
b0023047_04233700.jpg
b0023047_04234503.jpg
b0023047_04235284.jpg
b0023047_04235750.jpg
b0023047_04240225.jpg
b0023047_04243959.jpg
御祭神,大己貴神,大雷神,健速須佐之男命。
b0023047_04282779.jpg
四神石,青龍石。
b0023047_04311421.jpg
同,玄武石。
b0023047_04314235.jpg
白虎石。
朱雀石は内陣の中。
b0023047_04333103.jpg
b0023047_04340458.jpg
b0023047_04343099.jpg
b0023047_04343844.jpg
境内,清掃中。
b0023047_04344464.jpg
火炉。
b0023047_04345556.jpg
b0023047_04490168.jpg
b0023047_04493701.jpg
b0023047_04495634.jpg
b0023047_04501508.jpg
貞観元年(859年),藤原山蔭が一門の氏神として
奈良の春日大社四座の神を勧請したのに始まる。
後に、平安京における藤原氏全体の氏神として崇敬を受けるようになった。※

吉田神社:公式サイト ※Wikipedia.ja

Panoramio 石津安信:航空写真 Explorer



京都府京都市左京区吉田神楽岡町
December 22,2013

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2014-01-30 04:53 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 29日

貴船神社 3 京都府京都市

b0023047_04385700.jpg
奥宮から少し下る。
b0023047_04372610.jpg
相生の杉。
樹齢千年。
b0023047_04395322.jpg
「思ひ川」にかかる橋。
b0023047_04413621.jpg
b0023047_04415460.jpg
b0023047_04420877.jpg
b0023047_04422389.jpg
b0023047_04433730.jpg
結社,うっかり通り過ぎる。
b0023047_04435058.jpg
本宮から更に下った所,「蛍岩」。
b0023047_04450055.jpg
b0023047_04452209.jpg
b0023047_04475720.jpg
梶取社。
b0023047_04482317.jpg
梶取橋。

貴船神社:公式サイト ※Wikipedia.ja

Panoramio 石津安信:航空写真 Explorer

京都府京都市左京区鞍馬貴船町
December 22,2013

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2014-01-29 04:55 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 28日

貴船神社 2 京都府京都市

奥宮へ。

永承元年(1046年)7月,出水により社殿が流失し,
天喜3年(1055年),現在の本宮の地に社殿を再建・遷座して,
元の鎮座地は奥宮とした。※

本宮から700m,貴船川の上流。
みぞれが雪に変わる。
b0023047_04524919.jpg
b0023047_04525985.jpg
b0023047_04572580.jpg
本宮よりも広い境内。
b0023047_04581682.jpg
b0023047_04583925.jpg
b0023047_04584837.jpg
b0023047_04585306.jpg
b0023047_04591263.jpg
b0023047_04594579.jpg
闇龗神(くらおかみのかみ)を祭神とするが,
高龗神と同じ神であるとされている。※
b0023047_05011069.jpg
b0023047_05013694.jpg
b0023047_05015799.jpg
「御船型石」,玉依姫命が乗ってきた船が小石に覆われたものと伝える。※
b0023047_05041035.jpg
雪が強くなる。
b0023047_05051047.jpg
b0023047_05055179.jpg
b0023047_05061750.jpg
b0023047_05075220.jpg
貴船川。
b0023047_05075519.jpg
b0023047_05075907.jpg
b0023047_05080300.jpg

貴船神社:公式サイト ※Wikipedia.ja

Panoramio 石津安信:航空写真 Explorer



京都府京都市左京区鞍馬貴船町
December 22,2013

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2014-01-28 05:13 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 27日

貴船神社 1 京都府左京区

奈良からとっとこ北上。
京都へ。
よく晴れていたが,山には雲が。
近づくにつれ,霧雨に。
やがてみぞれに。
7:37,到着。
幸い,神社駐車場が空いていた。
少し下って鳥居から。
b0023047_00433183.jpg
貴船神社。
b0023047_00443333.jpg
b0023047_00445084.jpg
山茶花?
b0023047_00445585.jpg
b0023047_00565546.jpg
b0023047_00571628.jpg
b0023047_01030023.jpg

b0023047_00583754.jpg
b0023047_00585213.jpg
b0023047_00595008.jpg
御祭神,高龗神 (たかおかみのかみ)。
水の神様。
b0023047_01002711.jpg
b0023047_01005905.jpg
b0023047_01012100.jpg
b0023047_01015727.jpg
b0023047_01114882.jpg
b0023047_01120730.jpg
貴船川,カワガラス(多分)がちょこまか。

貴船神社:公式サイト Wikipedia.ja

Panoramio 石津安信:航空写真 Explorer



京都府京都市左京区鞍馬貴船町
December 22,2013

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2014-01-27 01:26 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 26日

談山神社 2 奈良県桜井市

b0023047_05584321.jpg
本殿。
b0023047_05591336.jpg
b0023047_05591876.jpg
b0023047_05595235.jpg
b0023047_06000844.jpg
b0023047_06003049.jpg
拝殿内。
b0023047_06004686.jpg
b0023047_06010655.jpg
b0023047_06013010.jpg
拝殿脚部。
b0023047_06014849.jpg
拝殿正面。
b0023047_06023388.jpg
東殿,恋神社。
鏡女王(かがみのおおきみ)を祀る。
藤原鎌足の妻,額田王の姉。
b0023047_06073533.jpg
b0023047_06075730.jpg
b0023047_06081004.jpg
b0023047_06082237.jpg
是非また,光と季節のよい時に訪れたい。
が,人も多いっちゃろね。

談山神社:公式サイト Wikipedia.ja

Panoramio 石津安信:航空写真 Explorer



奈良県桜井市多武峰
December 21,2013

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2014-01-26 06:11 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 25日

談山神社 1 奈良県桜井市


室生山の登り下りで体力使い果たした。
早めに宿へ向かう。

しかし,桜井市内で「←多武峰」の看板が目に入る。
やっぱ行こう,気合いだ。

で,到着。
ものすご寒い。
カメラ持つ手が痺れる。
b0023047_09094384.jpg
駐車場からは上り坂。
b0023047_09244695.jpg
談山(たんざん)神社。

藤原鎌足と中大兄皇子がこの山で談合をしたことから,
「談い(かたらい)山」と呼ばれ,社名の起こりとなっている。

略記:神社公式サイト

正面入口,閉鎖中。
坂をさらに上る。
社務所前から入る。
拝観料500円。
b0023047_09351622.jpg
総社本殿。
b0023047_09365572.jpg
総社拝殿。
b0023047_09424665.jpg
同拝殿,裏面。
b0023047_09431898.jpg
本殿。
b0023047_09462525.jpg
拝殿正面。福禄寿の像。
b0023047_09465982.jpg
神廟拝所。
b0023047_09481146.jpg
権殿。
b0023047_09484393.jpg
中央,比叡神社。
b0023047_09502658.jpg
竜神社。
b0023047_09505817.jpg
権殿前から総社を見下ろす。
横長い社殿が向かいあっている。
b0023047_09525517.jpg
十三重塔。
享禄5年,1532年に再建されたもの。
b0023047_09564358.jpg
b0023047_09565689.jpg
b0023047_09573190.jpg
b0023047_10032563.jpg
楼門の奥に本殿。
b0023047_10042173.jpg
左が本殿。
御祭神は藤原鎌足。
b0023047_10052886.jpg
拝殿正面の欄干。
b0023047_10073557.jpg
拝殿には様々な資料が展示してあり,入ることができる。
畳敷きでありがたいが,それでも足が冷たい。

談山神社:公式サイト Wikipedia.ja

Panoramio 石津安信:航空写真 Explorer



奈良県桜井市多武峰
December 21,2013

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2014-01-25 10:13 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 24日

墨坂神社 奈良県宇陀市

再び宇陀市街地。
川沿いの細い道。
b0023047_04191055.jpg
墨坂神社。
b0023047_04203642.jpg
b0023047_04203321.jpg
b0023047_04210378.jpg
b0023047_04211083.jpg
b0023047_04213278.jpg
崇神天皇が大和のはやり病を鎮めるために,
墨坂の神と逢坂の神を祀った。

b0023047_04224460.jpg
b0023047_04230719.jpg
御祭神,墨坂大神。
天御中主神,高皇産霊神,神皇産霊神,伊邪那岐神,伊邪那美神,大物主神の6柱神の総称。
b0023047_04244154.jpg
b0023047_04255306.jpg
竜王宮
b0023047_04282873.jpg
b0023047_04284324.jpg
b0023047_04285656.jpg
b0023047_04294090.jpg
宇陀川

墨坂神社:宇陀市観光サイト

Panoramio 石津安信:航空写真 Explorer


奈良県宇陀市榛原萩原
December 21,2013

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2014-01-24 04:35 | 神社 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 23日

◆室生寺 3 奈良県宇陀市室生

山から下りて,
b0023047_05062068.jpg
再び五重塔。
b0023047_05062491.jpg
b0023047_05062896.jpg
b0023047_05063264.jpg
b0023047_05063784.jpg
b0023047_05064565.jpg
本堂,灌頂堂。
b0023047_05104326.jpg
水たまりに映る宝瓶(ほうびょう)。
b0023047_05122150.jpg
b0023047_05140760.jpg
b0023047_05143606.jpg
b0023047_05144923.jpg
室生山。

室生寺:公式サイト Wikipedia.ja

Panoramio 石津安信:航空写真 Explorer

奈良県宇陀市室生
December 21,2013

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2014-01-23 05:18 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 22日

◆室生寺 2 奈良県宇陀市室生

b0023047_05565878.jpg
奥の院へ。
b0023047_05584141.jpg
b0023047_05585651.jpg
巨木立つ参道。
b0023047_05593184.jpg
b0023047_05595557.jpg
b0023047_06001707.jpg
険しい階段。
b0023047_06004682.jpg
休み休み上る。
b0023047_06011921.jpg
常燈堂の脚部。
b0023047_06025609.jpg
到着,御影堂。
汗かいた。
b0023047_06034550.jpg
b0023047_06040471.jpg
常燈堂
b0023047_06043654.jpg
b0023047_06045054.jpg
室生寺:公式サイト Wikipedia.ja

Panoramio 石津安信:航空写真 Explorer

奈良県宇陀市室生
December 21,2013

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2014-01-22 06:06 | ◆点描 | Trackback | Comments(0)