2015年 09月 13日

日吉神社 福岡県小郡市三沢

小郡市三沢。
b0023047_04211634.jpg
b0023047_04221696.jpg
日吉神社

b0023047_04230426.jpg
b0023047_04232054.jpg
b0023047_04231318.jpg
b0023047_04244707.jpg
日吉神社

一,鎮座地 小郡市三沢字宮の前二三四一番地
一,御祭神 大山咋(クイ)神(主祭神)
      仲哀天皇(副祭神)第一四代
一,御創建 承平三年八月勧請(九三四年)
一,由緒
日吉神社は山王宮とも言われ本社は近江国滋賀の郷(滋賀県大津市)にあり全国に約五千社ほどあります。「古事記」の記載によれば大山咋神は大年神の御子で日枝山(比叡山)の山の神,地主の神であって,また農耕の神でもあります。
副祭神仲哀天皇は字盤狭子(ハサコ)無格社盤狭子神社として祭礼ありしを明治四十四年六月十四日合併許可されました。
一,末社(境内)
(一)天照皇大神宮
〔二)天満神社
御祭神菅原神,本社は字南内畑無格社,天満神社としてありしを明治四十四年六月十六日移転合併許可されました。
〔三)烏帽子神社
祭神,仲哀天天皇伝説によると仲哀天皇を殯葬しその神霊を祀ったと伝えている。
高さ三米,胴回り四・五米の巨石が直立し,形地が武士の烏帽子に似ているので烏帽子石と名付けられたとも言われ,古代巨石信仰の遺物と考えられます。三沢西部丘陵地(標高七十米)の通称立石山に位置し明治四十四年六月日吉神社に合祀されました
〔四)金比羅宮
〔五)宮地嶽神社
一,祭礼
一月一日 歳旦祭
七月九日 夜渡祭
十一月三十日堂籠
十二月十日 例祭
十二年毎に申祭(四月)
平成十五年十一月吉日 宮司 内村安男
境内掲示由緒

南の鳥居:「奉寄進 産子中」「明治廿九年申二月良是」

b0023047_04325328.jpg
b0023047_04325896.jpg
b0023047_04330361.jpg
b0023047_04331002.jpg
b0023047_04332459.jpg
b0023047_04333290.jpg
b0023047_04333837.jpg
b0023047_04334316.jpg
Panoramio 石津安信:Explorer



福岡県小郡市三沢
Augst 01,2015

NIKON D3S



by sora07jp2000 | 2015-09-13 04:36 | 神社 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sora07.exblog.jp/tb/24893459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 竈門神社 福岡県小郡市力武      日吉神社 福岡県筑紫野市平等寺 >>